ぬましんブログ
ヴイストン・サッカーロボットカップ

8月24日に沼津駅南口の東部地域イノベーションセンターで「第1回ヴイストン・サッカーロボットカップ」が開かれました。
裾野市在住のロボット開発者三井泰恒氏が大阪市のメーカー「ヴイストン」と共同開発した、手作りできる手のひらサイズのリモコンロボットをつかったサッカーです。
参加者は、三井氏の指導でロボットを組み立てた後、縦45センチ横1メートルのコート上で対戦しました。

ぬましんも裾野中央支店の若手職員渡邉と小林が参加しました。
参加16チームで結果は以下の通りでした。

優勝 チーム「Blue Star」裾野市より親子で参加
2位 チーム「イマニティ」
3位 チーム「小松ファミリー」

ぬましん若手チームは、惜しくも4位となりました。

夏休みはもうすぐ終わってしまいますが、お子さんと手作りロボットで対戦するのも楽しいかもしれませんね。

  • ストリートギャラリー
インターネットバンキング
個人のお客さま
事業者のお客さま
  • でんさいネット
  • 投資信託
  • 金利一覧
  • 手数料一覧
  • 店舗・ATM