ライフイベントに合わせたご相談

ヤングファミリーの方

家族の将来設計を考えてみましょう。車やマイホームの購入、お子様の教育費など様々な出費が予想されます。また保険についても、もしもの時に備えて考えておかなければならないでしょう。

様々な目標のために マイカー購入
マイホームの購入 子育て
いざと云うときのために 資産の運用

様々な目標のために

定期積金:毎月無理のない範囲で着実に貯めることができます。
定期預金:ボーナスなどのまとまったお金を無駄にしないために。

定期積金 定期預金

マイカー購入

日常の足として自動車は幅広く利用されています。

静岡県の自動車保有台数は、平均して1世帯あたり1.5(1世帯あたりの人数2.6人)となっています。
(静岡県情報統計局 平成25年4月 年別自動車保有台数より)

決して安くない生活必需品である車の購入には無理のない購入計画が必要です。

購入費用のお借入には「カーライフプラン」をご利用下さい。ハイブリッドカー・電気自動車等向けの「カーライフプランエコ」と通常のお車向けの「カーライフプラン」があります。購入費用だけでなく「車検・修理」「運転免許取得」「車庫設置」などにもご利用いただけます。

マイカーローン

マイホームの購入

マイホームの購入も、まずは計画的な貯蓄から始まります。
住宅ローンには様々な種類があり、また返済額をシミュレーションで試算できます。購入資金を賄う各種住宅ローンをはじめ、大切な住まいを永く守るためのリフォームローン等、取り揃えています。

住宅資金 保険商品

子育て

お子様が生まれて、中学校卒業までにいったいいくらかかるでしょうか。

出産費用
全国平均  473,626
静岡県平均 470,138
(厚生労働省 出産育児一時金制度について 平成22年10月13日より)

学校に直接支払う金額(授業料、各種積立金・会費、給食費等)の平均値です。
この他に、制服や教科書、塾や習い事、部活動などの課外活動にかかる費用があります。

こうして見ると、子育ては家族の一大事業であることがお解かりいただけると思います。それだけに、計画的に準備することが必要です。

定期積金 定期預金

足りない教育費は教育ローンを上手にお使い下さい。

教育資金

いざと云うときのために

病気などの万が一のときに慌てないように備えておくことも必要です。ぬましんでは、終身保険、医療保険、がん保険など各種の保険商品も取り扱っています。

保険商品

資産の運用

貯蓄額が増えてきたら、一部を無理ない範囲で他の金融商品で運用することも検討してはいかがでしょうか。
ただし、こうした商品は預金よりも収益が見込めるかわりに、元本が減少するものもあります。商品内容を十分に理解した上で利用しましょう。
また、平成26年1月より、年間100万円まで株式投資信託や上場株式等を購入すると、その投資収益(配当や売買益等)が5年間非課税となる「NISA(ニーサ/少額投資非課税制度)」がスタートします。

運用する・備える

インターネットバンキング
個人のお客さま
事業者のお客さま
  • でんさいネット
  • 投資信託
  • 金利一覧
  • 手数料一覧
  • 店舗・ATM