未来応援宣言

未来応援宣言
いっしょに育ててゆきたいね
人・環境・地域の未来を

沼津信用金庫は、平成22年4月に創立60周年を迎えました。今まで取組んできた地域貢献活動や環境保全活動をさらに強化し、将来にわたって環境に配慮した安心・安全な街づくりに貢献するため、「いっしょに育ててゆきたいね 人・環境・地域の未来を」をテーマに「未来応援宣言」しました。

基本理念

沼津信用金庫は、地域および地球規模の環境保全が重要であることを認識し金庫あげての環境負荷の低減活動に取組みます。
沼津信用金庫は、営業活動を通じ、安全・安心な街づくりに貢献したいと考え、地域貢献活動を推進していきます。

基本方針

  1. 当金庫の事業活動が環境に及ぼす影響を軽減するため、多様な側面から検証し定期的な環境マネジメントシステムの改善に努めます。
  2. 省エネルギー、省資源、リサイクル、廃棄物の削減など、環境問題への継続的な取組みをします。
  3. 環境に関連する法令、条例、規制等および当金庫が同意するその他の要求事項を遵守します。
  4. 全役職員が環境問題に対する自覚を持ち、環境教育を継続して行います。
  5. 環境にやさしい金融商品や金融サービスを常に提供するようにします。
  6. 金融サービスの提供にとどまらず、文化・医療・教育といった面も視野に入れ、地元の発展に貢献できるようさまざまな活動に取組みます。
  7. 地域の一員として、地域貢献活動を通じ、今まで以上に地元中小企業や地域の皆様との強い絆とネットワークを形成します。

地球にやさしいぬましんの環境保全活動

  1. チャレンジ25キャンペーンに参加
    地球温暖化防止、CO2削減に向け、電力・ガソリン・コピー用紙の削減、再生紙購入率の目標を設定するほか、クールビズ・ウォームビズの実施や、クールアースデーにも参加しています。
  2. 清掃活動(富士山、千本浜海岸)
    環境美化活動として毎年、富士山と千本浜海岸の清掃活動に参加していますが、60周年を迎えるにあたり、さらに地域に対する感謝の気持ちを込めて、同清掃活動に積極的に参加していきます。
  3. エコ現金封筒の作成
    「ぬましん」は、直ぐに捨てられてしまう現金封筒について、環境に配慮し再利用を進めています。封筒のデザインを変更し、様々な用途で再利用しやすいようにいたしました。

人にやさしいぬましんの地域貢献活動


  • AEDの設置
    AEDとは、突然心臓の機能が停止したとき、電気ショックを与えて機能回復を図る機械です。「ぬましん」は、全店にこのAEDを設置する他、地区の運動会などにも無料で貸出も行っています。
  • 簡易人工呼吸補助器の設置
    万一、お客様が体調をくずされた時や事故に遭われた場合に、人工呼吸が容易にできて人命救助に役立つ簡易人工呼吸補助器(QQセーバー)を全店に設置しています。
  • 「こどもかけこみ110番の家」の登録
    子供を犯罪から守るため、一時的な保護や警察への通報を行うのが「こどもかけこみ110番の家」で全店が登録されています。地域と「ぬましん」が一丸となり子供の未来を守ります。
  • 子供を見守る移動110番(渉外係の非常通報活動)
    子供を犯罪の魔の手から守るため、渉外係が異常を発見したときに、直ぐに警察に通報する活動を行っています。
  • 献血への積極的参加
    営業店に献血車を迎え、職員が献血すると共にお客様にも献血していただき、日本赤十字社の献血事業に協力しています。
  • キャンペーン・おすすめ情報
  • ストリートギャラリー
  • ローンシュミレーション
  • ぬましんブログ
インターネットバンキング
個人のお客さま
事業者のお客さま
  • でんさいネット
  • 投資信託
  • 金利一覧
  • 手数料一覧
  • 店舗・ATM