ななつぼし

ななつぼしファミリー店

小山町 御殿場市 箱根町 裾野市 富士市 長泉町 三島市 函南町 伊豆の国市 沼津市 伊豆市 清水町 全てのファミリー店 その他の地域
キーワードから探す

ファミリー店のおしらせ

一覧を見る

ななつぼしファミリー店とは

ななつぼし」とは、地域の事業所と沼津信用金庫が「ななつぼし契約」を取り交わし、事業所の社員の皆様(自動的にななつぼし会員となります)へ沼津信用金庫が様々なサービスを提供するものです。
ななつぼしファミリー店は、上記の「ななつぼし会員」に対し種々の特典を無償で提供していただくとともに、当サイト上でファミリー店の情報を公開いたします。





ななつぼしガイドMAP

2015年12月にファミリー店を紹介する冊子「ななつぼしガイドMAP vol.1」を発行しました。
沼津信用金庫の職域サポートサービス「ななつぼし」における金融商品以外のサービスとして、この冊子を発行しました。
この「ファミリー店」はななつぼし会員の「楽しみ」の部分のみにとどまることなく、地域でサービス業を営なみ、街を元気にしたいという「ファミリー店」様とななつぼし会員様を結びつけ、地域全体を元気にという大きな役割を担ってもいます。

冊子はぬましん各店に配置してありますので、ぜひお手に取ってご覧ください。


冊子内のクイズ解答


ななつぼしファミリー店にお申込みいただくには

お取引店もしくは最寄りの沼津信用金庫の店舗にてお申し込みいただけます。
下記の「ななつぼしファミリー店 規約」をお読みいただいたうえで、『沼津信用金庫「ななつぼしファミリー店」登録企業申込書』に必要事項を記入押印し、お取引店もしくは最寄りの沼津信用金庫の店舗へご提出ください。

ファミリー店加盟のご案内








「ななつぼしファミリー店」規約

沼津信用金庫(以下「当庫」という)は、「ななつぼしファミリー店」(第1条第2項に定めるもの)の利用について以下のように規約(以下「本規約」という)を定めます。

「ななつぼし(沼津信用金庫職域サポートサービス)」とは
契約先事業所で働く従業員が、事業所に定着し、健康で文化的な生活を営み生活の安定及び向上を図ることを目的として、事業主と当庫が提携することにより、従業員に有利な預金・融資商品及び各種サービスの提供が可能となるサービスのことをいいます。

第1条(定義)

本規約において「会員」とは「ななつぼし」契約を締結した事業所の代表者、役員及び従業員をいいます。

2 本規約において 「ななつぼしファミリー店」(以下「登録企業」という)とは、当庫が登録企業を募り、前項のななつぼし会員に対し各種サービスを提供する企業(店舗)をいいます。さらに、当庫は第4条に定める方法をもって、登録企業の顧客開拓に寄与することを目指します。

第2条(登録企業)

登録企業とは、本規約に同意後の「沼津信用金庫「ななつぼしファミリー店」登録企業申込書」の申込みに対し、当庫が登録を認めた事業所をいいます。また登録に際し、当庫はいかなる料金も請求しません。

2 登録企業には当庫より、登録企業であることの証に「ななつぼしファミリー店ステッカー」を配付します。

3 登録内容の変更、ななつぼしファミリー店からの脱退の場合には申込書を当金庫本支店窓口に提出するか、電子メールでの連絡による方法とします。当庫は、変更内容・脱退情報をすみやかに当庫ウェブサイトに掲載します。ただし、変更後の情報の不知により利用顧客との間で生じた問題について、当庫は何ら関与しません。

4 当庫がななつぼしファミリー店登録企業としてふさわしくないと判断した場合には、事前の通告なしに登録を抹消できるものとします。

第3条(サービスの提供)

登録企業は、会員証を提示したななつぼし会員に対して、申込書に記入したサービスを無償で提供するものとします。

2 登録企業には当庫より、登録企業であることの証に「ななつぼしファミリー店ステッカー」を配付します。

第4条(登録企業の周知)

登録企業の情報を当庫ウェブサイト上で公開します。

2 各種広告・広報媒体へ登録企業の情報を掲載します。

3 その他当庫が必要と認める方法で、登録企業の周知に努めます。

第5条(規約の変更)

当庫は、事前の告知を要することなく、かつ利用者等の承諾なしに、本規約を変更することができます。この場合には、「ななつぼしファミリー店」の利用条件は、変更後の本規約によります。

2 当庫は本規約を当庫ウェブサイトへ掲載するものとし、当該規約は、それが掲載された時点より、効力を生じるものとします。

第6条(有効期間)

登録企業の有効期間は、特に定めません。ただし、以下に該当する場合は、即座に本規約上の資格を喪失するものとします。

(1)登録企業が、その事業所を休業、もしくは閉鎖したとき

(2)登録企業に信用上の懸念が生じたものと、当庫が判断したとき

第7条(損害賠償責任)

本規約に基づく業務において、第三者に損害を与えた場合には、登録企業はその損害を賠償します。当庫が、当該第三者に対しその損害の賠償をなした場合には、当庫は登録企業に対し求償権を有します。

第8条(機密保持)

登録企業及び当庫は、本規約に関わる業務遂行によって知り得た一切の情報について、登録期間中はもとより脱退後においても、双方の承諾なしに第三者に開示してはならないものとします。

また当庫は、個人情報に関する法令等を遵守し、プライバシーポリシーに基づき個人情報の保護に努めます。

第9条(反社会的勢力ではないことの表明・確約に関する同意)

私(法人の場合は役員等も含む、以下同じ)は現在、次の1および2のいずれにも該当しないことを表明し、ならびに将来にわたっても該当しないことを確約します。また、私は、自らまたは第三者を利用して次の3のいずれにも該当する行為を行わないことを確約します。

私は、次の1または2のいずれかに該当したときは、この「ななつぼしファミリー店」に関連する一切の業務が停止され、または通知によりこのななつぼしファミリー店登録が解約されても異議を申しません。また、私は、自らもしくは第三者を利用して次の3のいずれかに該当する行為をしたとき、または上記1および2についての表明・確約に関して虚偽の申告をしたことが判明したときは、ななつぼしファミリー店登録が解約されても異議を申しません。なお、これにより私に損害が生じた場合でも、沼津信用金庫(以下信用金庫という)になんらの請求をしません。また、信用金庫に損害が生じたときは私がその責任を負うものとします。

1.暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下これらを「暴力団員等」という。)

2.次の各号のいずれかに該当する者

(1)暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること。

(2)暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること。

(3)自己、自社もしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること。

(4)暴力団員等に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること。

(5)役員または経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること。

3.自らまたは第三者を利用して次の各号の一にでも該当する行為をしたとき

(1)暴力的な要求行為

(2)法的な責任を超えた不当な要求行為

(3)取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為

(4)風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて貴金庫の信用を毀損し、または貴金庫の業務を妨害する行為

(5)その他前各号に準ずる行為

第10条(協議事項)
この規約に定めのない事項及び疑義が生じた場合は、登録企業・当庫が協議の上本規約の主旨によりこれを解決するものとします。
附則
本規約は、【当庫「ななつぼし(沼津信用金庫職域サポートサービス)」提供開始の日】から実施します。

なお申込書に記載のメールアドレス宛てに、ファミリー店を本サイトでご紹介するための写真を1枚お送りください。

Get ADOBE READER

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Reader(無料)が必要です。
お持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

沼津信用金庫の店舗窓口または、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。 店舗のご案内 お問い合わせフォーム
インターネットバンキング
個人のお客さま
事業者のお客さま
  • でんさいネット
  • 投資信託
  • 金利一覧
  • 手数料一覧
  • 店舗・ATM