ストリートギャラリー

青木一香展

平成29年2月3日~2月25日

第348回沼津信用金庫ストリートギャラリー企画展
《富士山の日制定記念特別企画展》

青 木 一 香 作 品 展

─ 墨淡の幽玄の中 富士と出会う ─

2017年2月3日(金)~2月25日(土)

富士山の日制定記念特別企画展は今年で5回目を迎えます。今回は地元で油彩から墨彩そして立体造形と幅広い芸術分野で活躍している青木一香氏の作品展です。
子どものころから毎日のように目にしてきた富士は、いつの間にか氏の心に深く刻まれていきました。いつか、作品にしてみたいという思いが、此の度偶然にも紙面上に富士の形として現れたようです。仰げば富士が間近に望める日常に感謝しつつ青木一香の富士の出会いを楽しんで頂ければ幸いです。

■青木一香 Aoki Ikkoh

1942 岐阜市に生まれ、4歳より沼津に住む。
1960 現代美術研究所入所。川口軌外、福沢一郎、田口安男等に学ぶ
1966 東京藝術大学油絵科卒業(牛島憲之教室)
1968 沼津美術研究所設立。後進の指導に当たる。
これ以降、東京や静岡県東部の画廊で個展を定期的に開催する一方、国内外のグループ展にも多数参加する。

個展

2003 沼津市庄司美術館
2006 ウクライナ、キエフにて
2010 沼津御用邸記念公園
2012 小国芸術村会館(新潟県長岡市)、ギャラリーnoir/NOKTA
2013 「紙の伝えるもの」(札幌)
2014 「紙の伝えるもの」(東京)
2016 声の素描(裾野アートハウス)
2017 線を引く 息(大坂不二画廊)

グループ展

1975 海を描く現代絵画コンクール展(沖縄)
1979 日仏現代美術展にて佳作賞、87年優秀賞
1986 「現代の白と黒」展(埼玉県立近代美術館)
1993 KARUIZAWA DRAWING BIENNABLE(脇田美術館、猪熊玄一郎美術館)
1994 郷土ゆかりの美術家展(佐野美術館)
1999 和の紙、韓の紙(静岡アートギャラリー)
2000 アートドキュメント参加(静岡)
2016 「ひびき合う紙展」(銀座藤屋画廊)

パフォーマンス

1983 「星宇宙・生」狩野川河川敷(沼津)

loading

ぬましんストリートギャラリー

沼津駅南口より徒歩5分
夜10時までライトアップ

【お問い合わせ】
沼津信用金庫 担当:溝渕
〒410-8610 沼津市大手町5-6-16
TEL:055-962-5200
FAX:055-951-4814

  • キャンペーン・おすすめ情報
  • ストリートギャラリー
  • ローンシュミレーション
  • ぬましんブログ
インターネットバンキング
個人のお客さま
事業者のお客さま
  • でんさいネット
  • 投資信託
  • 金利一覧
  • 手数料一覧
  • 店舗・ATM